見た目の美しさから噛む機能の回復まで

ご相談は熊本市東区の田上歯科医院へ

ai_sec_tel001.png 24時間WEB予約

審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とは、虫歯や歯周病の治療などといった痛みや不快感を取り除く治療だけではなく、見た目の美しさも意識した歯科治療です。
歯を白くすることや歯並びを綺麗にすることはもちろん、歯ぐきの色を美しいピンク色にするなどといった治療を施すことで、最終的には健康的で美しい口元を作ることを目的としています。

見せかけの美しさだけを求めるのではなく、機能面も重視します。機能的でかつ健康的な美しさを実現するのが真の審美歯科のあり方だと考えています。

田上歯科医院の審美歯科メニュー

メタルボンドポーセレン *60000円/本

歯を全体的に覆う金属の被せ物(クラウン)を作製し、セラミックを焼き付ける方法です。
セラミックは瀬戸物・焼き物と同様の材質で、金属の酸化物です。
永久歯を部分的に失ってしまった場合にも適応可能です。前歯の被せ物の治療にこれまで使われていたプラスチックと比較すると、色素の付着や吸着がおこりにくいのも魅力です。
また、歯列が乱れている(突出している歯・引っこんでいる歯)や、捻転歯(ねじれている歯)、失活歯(神経のない歯)などに最適の補綴物(被せ物)です。

硬質レジン

白い部分の材質はプラスチックです。
保険適用ですが、変色や摩耗をおこしやすいという欠点もあります。

特に酸性の強い歯の方には茶褐色に変色しやすく歯ブラシによる摩耗で白い歯の部分がなくなり金属部分が見えてきてしまいます。

 

ハイブリッドセラミックス(エステニア) *40000円/本

硬質レジンより強度に優れた材質で、樹脂(プラスチック)にセラミックスを混ぜたものでがハイブリッドセラミックスです。
樹脂ですので、金属アレルギーの方にも対応可能です。『金属が見えるのがイヤ、でもメタルボンドは高くてちょっと』、という方におすすめです。

メタルセラミックス(フルベーク)  *70000円/本

金属の骨格の上にセラミックを焼き付けたものです。ハイブリッドセラミックスよりも色調や強度に優れ、変色や摩耗の心配が少ないのが特徴です。

オールセラミックス *80000円/本

メタルセラミックスの金属の骨格部分をセラミックスで作製することによって、より強度を増しています。
最新のコンピューターを使ってデザインすることで、より精密な仕上がりになります。

金属アレルギーにも対応可能です。

ジルコニアセラミックス *100000円/本

メタルセラミックスの骨格部分にあたる金属を、ジルコニアという素材にしたものです。ジルコニアとは土台の金属の色が透けるのを防ぐ効果が高い素材で、オールセラミックスよりも美しい仕上がりになる場合もあります。
また、金属アレルギーにも対応可能です。

歯石除去

唾液のカルシウムなどが歯垢について、歯の周りに石のように硬くなって付着するのが歯石です。
歯石には無数の小さな穴があいており、そこに細菌が入り込みます。
放置しておくと、歯周病などの進行を速めてしまうので、直ぐに歯科医院で除去することをおすすめします。
また、歯石が付着しないようする日々のブラッシングも大切です。

PMTC

専用の機器を使用し、茶渋やコーヒー、赤ワイン、タバコのヤニ、自分では磨きにくい所の歯に付着した汚れを取り除いていく、歯のクリーニングです。

田上歯科医院 メールでのお問い合わせ 24時間WEB予約